メニューボタン
メニューボタン

こんな時どうする?肩こり痛対策 | あなたは仕事ストレスで慢性肩こり痛タイプ

ホーム > こんな時どうする?肩こり痛対策 > 仕事ストレスで慢性肩こり痛タイプ

こんな時どうする?肩こり痛対策

肩こり痛に悩むあなたに。
あなたの生活習慣から特に肩こり痛に悩まれるタイミングに、肩こり痛の改善法をご提案します。


外回りが続き息つくひまもない そんなあなたは・・【仕事ストレスで慢性肩こり痛タイプ】 1日中外回り。次から次へと予定があって、遅れちゃいけないし、次に話す内容も考えなきゃだし、
息つくひまもなく身体も心もくたくた。緊張状態が続いて肩こり痛はいつも慢性状態。そんなあなたへの対処法です。

image

これが原因! この肩こりの原因

緊張が続くと、心臓がドキドキしたり、汗をかいたりしませんか?
それは身体を活動させる時に働く「交感神経」が優位になるから。
それに対して身体を休める時に働くのは「副交感神経」。
この2つの神経が相互に働くことにより、私たち人間の身体は
バランスを保っているのです。しかし、休むひまもないくらい忙しく、
何かに追い立てられるような気持ちになってしまうと、
そのバランスは崩れてしまいます。

心や身体が緊張状態となり、交感神経が優位になり、
リラックス状態とはほど遠く、
肩こり痛を悪化させることにもなります。

あなたにオススメの肩こり対処方法 気分リフレッシュのための30秒エクササイズ

外出が多いし、忙しいし、仕事中にエクササイズなんて無理!?
いえいえ、そんなことはありません。たった30秒で驚くほど身体が楽になるエクササイズがあるんです。
「立った状態で胸を開く」「ふーっと息を吐いてお腹を縮める」「呼吸を整える」の3つだけ。
1)「胸」を開いて首の位置を決めます。
2)次にふーっと息を吐きながら、「お腹」-おへその上をクッと引っ込ませます。
3)ゆっくり「呼吸」を整えます。
この動作は「ドローイン」と呼ばれるもの。最近はメディアでも注目されており、
体軸を安定させる効果があります。
このエクササイズで最も大切なのは「意識」。紹介した3つの動作を行なうことで、
瞬時に自分の身体やストレスの状態に対して意識が向くので、驚くほどスッキリします。
この方法なら場所を選ばないので、営業先でも移動中の乗り物でも手軽にできますね。
イラスト

外出先でも対処したいあなたはこちら

移動中でも気軽に使える「ほぐリラ」
今すぐ何とかしたい!つら〜い「肩こり痛」に
外出先でもサッと塗れて効くロールオンタイプの塗り薬

詳しくはこちら

商品画像

タイムラインに戻る

ご存知ですか?教えて先生!肩こり痛の原因とは? これが原因!肩こり痛について、医学博士 山田朱織先生が解説します。

セルフメディケーション税 控除対象このマークのついた製品は2017年1月施行のセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)対象製品です。更に詳しくはこちら

こんな時どうする?肩こり痛対策

肩こり痛に悩むあなたに。
あなたの生活習慣から特に肩こり痛に悩まれるタイミングに、肩こり痛の改善法をご提案します。

外回りが続き息つくひまもない そんなあなたは・・ 仕事ストレスで慢性肩こり痛タイプ

1日中外回り。次から次へと予定があって、遅れちゃいけないし、次に話す内容も考えなきゃだし、息つくひまもなく身体も心もくたくた。緊張状態が続いて肩こり痛はいつも慢性状態。そんなあなたへの対処法です。

image

これが原因!この肩こり痛の原因

緊張が続くと、心臓がドキドキしたり、汗をかいたりしませんか?それは身体を活動させる時に働く「交感神経」が優位になるから。それに対して身体を休める時に働くのは「副交感神経」。この2つの神経が相互に働くことにより、私たち人間の身体はバランスを保っているのです。しかし、休むひまもないくらい忙しく、何かに追い立てられるような気持ちになってしまうと、そのバランスは崩れてしまいます。

心や身体が緊張状態となり、交感神経が優位になり、リラックス状態とはほど遠く、肩こり痛を悪化させることにもなります。

あなたにオススメの肩こり対処方法 気分リフレッシュのための30秒エクササイズ

外出が多いし、忙しいし、仕事中にエクササイズなんて無理!?いえいえ、そんなことはありません。たった30秒で驚くほど身体が楽になるエクササイズがあるんです。「立った状態で胸を開く」「ふーっと息を吐いてお腹を縮める」「呼吸を整える」の3つだけ。

1)「胸」を開いて首の位置を決めます。
2)次にふーっと息を吐きながら、「お腹」-おへその上をクッと引っ込ませます。
3)ゆっくり「呼吸」を整えます。

この動作は「ドローイン」と呼ばれるもの。最近はメディアでも注目されており、体軸を安定させる効果があります。このエクササイズで最も大切なのは「意識」。紹介した3つの動作を行なうことで、瞬時に自分の身体やストレスの状態に対して意識が向くので、驚くほどスッキリします。この方法なら場所を選ばないので、営業先でも移動中の乗り物でも手軽にできますね。 イラスト

外出先でも対処したい
あなたはこちら

移動中にも
気軽に使える「ほぐリラ」

今すぐ何とかしたい!つら〜い「肩こり痛」に外出先でもサッと塗れて効くロールオンタイプの塗り薬

商品画像

詳しくはこちら

タイムラインに戻る

セルフメディケーション税 控除対象このマークのついた製品は2017年1月施行のセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)対象製品です。更に詳しくはこちら

ハリックスほぐリラシリーズ
商品ラインナップ

  • ハリックス ほぐリラ ロールオンタイプ
  • ハリックス ほぐリラ 冷感
  • ハリックス ほぐリラ 温感
メニュー一覧
「ほぐリラ」からのご提案
商品ラインナップ
専門家に聞いてみた!肩こり痛対策コラム
こんな時どうする?肩こり痛対策
教えて先生!肩こり痛の原因とは?

ページトップへ